セガサターン『天地を喰らうII 赤壁の戦い』

天地を喰らうII 赤壁の戦い
買取価格3,700円
メーカーカプコン
対応機種セガサターン
メディアCD-ROM

※買取価格は、在庫状況、商品の状態などにより変動する可能性がございます。

買取のご依頼はこちら

アイテム情報

天地を喰らうII 赤壁の戦い_裏面

「天地を喰らうII 赤壁の戦い」は、カプコンから1996年9月6日に発売されたセガサターン用アクションゲームです。

本作は1992年に稼働されたアーケードゲームの移植版であり、週刊少年ジャンプで連載された本宮ひろ志の漫画「天地を喰らう」を原作としています。
「三国志」の世界を舞台に、関羽・張飛・趙雲・黄忠・魏延から1人を選んで曹操軍に戦いを挑むという内容であり、アーケードゲーム「天地を喰らう」の続編にあたる作品です。

天地を喰らうII 赤壁の戦い_プレイ画面

前作「天地を喰らう」は馬に乗って戦っていましたが、本作は徒歩で戦うベルトスクロールアクションに変更されました。
ハンマーや剣などの武器を使って戦いますが、武器の種類がかなり多いうえに、攻撃の種類や敵のリアクションも多彩なのが特徴です。

大勢の敵を倒した時の爽快感や敵の攻撃を読む戦略性など、ベルトスクロールアクションとしての完成度はかなり高いので、誰でも楽しくプレイすることができます。

天地を喰らうII 赤壁の戦い_チラシ

また、操作キャラクターの5人はそれぞれに個性があり、前作よりも長所と短所がはっきりしています。
大人数相手に強い関羽連続技で大ダメージを与えられる趙雲など、それぞれのキャラクターの強みを活かして戦うのがゲームを進めるうえでの基本となります。

キャラクターごとでまったく違う操作感のプレイができるうえに、どのキャラクターでも楽しくプレイできるのが本作の魅力です。

キャンペーン情報

買取キャンペーン夏


誕生月買取金額UPキャンペーン

買取のお申込み・お問合わせはこちらから


  • お問合わせ・買取のご依頼はこちら。フリーダイヤル 0120-549-542
  • WEBでかんたん申込みフォーム
  • LINEで簡単査定、友だち登録はこちら
  • メールでのご依頼ご相談はこちら

PAGE TOP