セガサターン『ガンバード』

ガンバード
買取価格2,200円
メーカー彩京
対応機種セガサターン
メディアCD-ROM

※買取価格は、在庫状況、商品の状態などにより変動する可能性がございます。

買取のご依頼はこちら

アイテム情報

「ガンバード」は、彩京から1995年12月15日に発売されたセガサターン用縦スクロールシューティングゲームです。
1994年に稼働されたアーケードゲームをセガサターンに移植したゲームであり、この他にもドリームキャストやPS2で移植版が発売されました。

19世紀のヨーロッパを舞台に、5人の「大空の冒険者(ガンバード)」から1人を選び、願いを叶える「アトラーの魔鏡」のかけらを集めるために世界各地を飛び回ります。

操作キャラクターである5人のガンバードは、ロボット軍人のバルナス中国風の女魔道士ヤンニャンなど、世界観に合わせた濃いキャラクターばかりです。
その1人である魔法使いマリオンは、彩京の看板キャラクターとしても知られている人気キャラクターであり、セガサターン版にはテーマソングも収録されています。

性能もストーリーも違う個性豊かなキャラクター達を操作できるのが本作の魅力であり、ゲームを楽しめる要素の1つです。

また、「キャラクター自らを自機として操作する」のも本作の特徴です。
これまでの縦スクロールシューティングゲームは、戦闘機やロボットに乗ったキャラクターを操作して戦うことが当たり前となっていました。

このシステムは「東方Project」シリーズなどの近年のシューティングゲームに影響を与えているため、「ガンバード」は縦スクロールシューティングゲームに新しい可能性を切り開いた作品ともいえます。

キャラゲーの要素が強いシューティングゲームですが、シンプルかつ遊びやすい難易度になっているので、シューティングゲームの入門としておすすめできます。

シューティングゲームに新しい要素を取り入れた本作は、「90年代シューティングの名作」とも評価されています。

キャンペーン情報

誕生月買取金額UPキャンペーン

買取のお申込み・お問合わせはこちらから


  • お問合わせ・買取のご依頼はこちら。フリーダイヤル 0120-549-542
  • WEBでかんたん申込みフォーム
  • LINEで簡単査定、友だち登録はこちら
  • メールでのご依頼ご相談はこちら

PAGE TOP