ファミリーコンピュータ『カオスワールド』

カオスワールド
買取価格13,000円
メーカーナツメ
対応機種ファミリーコンピュータ
メディアROM

※買取価格は、在庫状況、商品の状態などにより変動する可能性がございます。

買取のご依頼はこちら

アイテム情報

「カオスワールド」は、1991年10月25日にナツメから発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲームです。

ローデシア王からの命を受けた主人公が、世界各地の冒険者ギルドで仲間と出会い、依頼されたクエストをこなしながら冒険していきます。
主人公ファイター、ナイト、シーフ、ウィザード、ビショップ、 プリースト、シャーマンの7つの職業で、それぞれ男女の違いがある計14人の中から選びます。
主人公に選ばなかった残りの13人の中から3人までを選択し、主人公を含めた最大4人パーティーを編成できます。攻撃、魔法、アイテム使用などすべてを自動で行うオートバトル方式を採用しており、状況に応じて作戦や味方の行動順を変更することで戦略的に敵と戦っていくのです。

システムも世界観もストーリーもいろいろとあるにはあるのですが、特に特徴となるポイントがないのが特徴のゲームです。
良く言えば王道悪く言えばありきたり。戦闘もオートなので、全体にヌルヌルと進んでいき、ともすれば退屈で眠くなりかねないくらいなのですが、特に引っかかることもなくあれよあれよと進んでいくのが何故か気持ちいいという不思議なプレイ感覚を味わえます。

1991年はすでにスーパーファミコンが発売されておりファミコンRPGはすでにやり尽くされたという雰囲気が漂っていた頃です。考えうるゲームシステムは片っ端から試され、凝った世界観やストーリーはインフレが進み、いささか胸焼けがするくらいの時期でした。
そこにふと現れた「カオスワールド」は、どこか初代「ドラクエ」を思わせるシンプルな王道っぷりで、“RPG疲れ”を起こしていたプレイヤーを優しく包みこんだのではないでしょうか。
連綿と連なる豪華勇壮な英雄譚とは異なる、知られざるいたって地味な勇者たちの物語。
続編などないこの小さな世界で完結する冒険譚をちょっと垣間見てはいかがでしょう?

キャンペーン情報

誕生月買取金額UPキャンペーン

買取のお申込み・お問合わせはこちらから


  • お問合わせ・買取のご依頼はこちら。フリーダイヤル 0120-549-542
  • WEBでかんたん申込みフォーム
  • LINEで簡単査定、友だち登録はこちら
  • メールでのご依頼ご相談はこちら

PAGE TOP