ファミリーコンピュータ『オーバーホライゾン』

オーバーホライゾン
買取価格50,000円
メーカーHOT・B
対応機種ファミリーコンピュータ
メディアROM

※買取価格は、在庫状況、商品の状態などにより変動する可能性がございます。

買取のご依頼はこちら

アイテム情報

「オーバーホライゾン」は、1991年4月26日にホット・ビィから発売されたファミリーコンピュータ用シューティングゲームです。

自機である高速戦闘機ミカエルの兵装はレーザー、ホーミング、ボンバーの3種類があり、チップを続けて取ることで2段階までパワーアップ。
前方攻撃をAボタン、後方攻撃をBボタンで撃ちわけ、セレクトボタンで移動スピードの変更も可能です。
オプションは2個装備でき、敵弾を防げます。

ここまでならわりと普通の横シューなのですが、本作最大のポイント“エディット機能”の充実です。
レーザー、ボンバー、ホーミングそれぞれの特性(貫通力、追尾性、爆発範囲)に与えられたポイントを割り振り自分オリジナルのパワーアップ機体を作ることができるのです。
さらに、オプションにもエディット機能があり、事前に自機のどこにオプションを配置するかを決めておき、A+Bを押すとその配置が入れ替わり、例えばオプションを擬似的に回転させるといったことも可能になります。

異様なまでにこだわったこの変態的エディット機能を活かすためには、シューティングゲームとしてそれなりの歯ごたえがなければ意味がないところですが、そこも抜かりはありません。
全6面のステージはどれも非常に凝った構成となっており、自らカスタマイズしたミカエルの能力を存分に発揮する快感に酔うことができます。
それまでに発表されてきた様々な名作シューティングからちょこちょこと拝借している点もあるのですが、決して丸パクリではなく自らの世界観に上手く落とし込んでいるのが好感触です。

この出来の良さならば、中古価格が高いのも納得。
ちなみに、Nintendo Switch「鋼鉄帝国-Steel Empire-クロニクル」には本作が収録され、より手軽にプレイできる予定となっているのですが、2023年発売のはずが2024年5月になってもまだ発売されていません。
しかしリリース情報は現在もちょくちょく更新中なので、ガチプレイ派の方はこちらの情報に注目しながら気長に待ちましょう。

キャンペーン情報

誕生月買取金額UPキャンペーン

買取のお申込み・お問合わせはこちらから


  • お問合わせ・買取のご依頼はこちら。フリーダイヤル 0120-549-542
  • WEBでかんたん申込みフォーム
  • LINEで簡単査定、友だち登録はこちら
  • メールでのご依頼ご相談はこちら

PAGE TOP