ニンテンドー3DS『カラス Karous The Beast Of Re:Eden』

カラス
買取価格3,500円
メーカークロン
対応機種ニンテンドー3DS
メディア3DSカード

※買取価格は、在庫状況、商品の状態などにより変動する可能性がございます。

買取のご依頼はこちら

アイテム情報

カラス

「カラス Karous The Beast Of Re:Eden」は、株式会社クロンから2014年1月23日に発売された3DS用シューティングゲームです。

元々は2006年に稼働したアーケードゲーム であり、そこから「ドリームキャスト」や「XBOX 360」など の家庭用ゲーム機でシリーズが展開されていました。
天界と地上の2つの世界を舞台に、地上人と天界人のハーフである主人公のカラスが、父親が残した言葉「神の血」を求めて地上を目指します。
全体的にシリアスな設定や展開が多く、ダークな世界観が特徴のゲームとなっています。

そんな「カラス」シリーズを3DS向けに制作したのが「カラス Karous The Beast Of Re:Eden」です。
基本的な内容は前作「カラス」と同じですが、大きな違いはメインキャラクターの変化です。
本作のメインキャラクターは主人公のカラスではなく、カラスよりも1年後に誕生し、前作で4面ボスとして登場したフロン&タリス姉妹です。施設で実験台として生きる2人が「最後の楽園」を目指して施設からの脱走を決意します。
前作「カラス」とも内容がつながっているスピンオフのようなゲームとなっていますが、本作単体でも遊ぶことができます。

基本的なシステムは、天界から地上へ向かう5面それぞれで展開されるミッションを攻略しながらゲームを進めていく「弾幕シューティングゲーム」です。
ミッションは全部で101種類ありますが、1つ1つが1~3分で終わるものばかりなので、短い時間でサクサクと進めることができます。
ミッションの進行状況が分かるゲージも画面にあるので、自分の状況を一目で把握できるのが、初心者にも優しい親切な設計になっています。

このゲームのポイントは「武器の使い分け」です。前作よりも武器の種類が増加し、自由に選ぶことができるようになりました。
しかし、中には決められた武器でしか倒せない敵が登場することもあります。敵の属性や倒せる武器もそれぞれ決められているので、武器の組み合わせ方や判断力がこのゲームのカギとなります。

本作はただミッションをこなしていく1本道のシューティングゲームではなく、攻略ルートや分岐点の選択、武器のレベルアップといったRPG要素も含まれているため、飽きずに長く楽しめるゲームだと思います。
きつい性格のフロン物静かな性格のタリスという正反対の2人が繰り広げるストーリー展開にも注目です。

動画

キャンペーン情報

誕生月買取金額UPキャンペーン

買取のお申込み・お問合わせはこちらから


  • お問合わせ・買取のご依頼はこちら。フリーダイヤル 0120-549-542
  • WEBでかんたん申込みフォーム
  • LINEで簡単査定、友だち登録はこちら
  • メールでのご依頼ご相談はこちら

PAGE TOP