出張買取からみるゲーマー人口分布

 今回はいつもの出張買取の紹介ではありませんが、ちょっと思いついたので書いてみたいと思います。

月に40~80件ほど出張買取のご依頼を頂いておりますが、ご依頼された方のお住いがある程度固まっているので調べてみました。
(BEEPは埼玉県にありますので、関東圏のみでの比較となります。)

BEEP出張買取2017年4月で見てみますと、51件の出張買取がありました。

その中には広島県や大阪府といった遠方の出張が含まれていますので、これは除外とします。

4泊5日1800キロ出張買取の旅 | BEEPブログ

 

都道府県別でみますと、51件中、埼玉14件、東京都22件、神奈川9件、千葉1件、茨城2件、静岡・山梨・群馬がそれぞれ1件となっています。(4件以下かつ、地域がバラバラの出張先はその他にまとめています、その他37件)

人口の関係上やはり物流は東京に集まっていると実感できます。
そして2位以下ですが、店が埼玉にある関係上神奈川より埼玉が上位にきているのはしかたないように見えますが、東京に近い場所が圧倒的に多いので、もし仮に神奈川県に店舗があったとしても埼玉のほうが多くなるか、同数になると思います。

続いて2017年1月~4月までの市・区・町といった市町村で見ますと、

こんな感じになりました(4件以上のみを表示しています)
固まっているのが東京北部、新宿周辺、横浜市や大田区、千葉市に固まっています。

(記憶を頼りにざっくりと線引していますので路線が通っている場所は正確ではありません)

推察になりますが、北部は京浜東北線沿線や山手線、新宿周辺は中央線、大田区・横浜市も京浜東北線、千葉市は総武線の沿線に、これは全て秋葉原を経由しています。(中央線のみ御茶ノ水乗り換えになりますが)

秋葉原はありとあらゆるゲームショップが立ち並んでいますので、マニアの方はアクセスしやすいように知らず知らずのうちにアクセスしやすい場所に住まれているのだと思います。
でも秋葉原近くに住めばいいのでは?とお思いましたが、千代田区は家賃や物価が高いので離れた場所が好まれたのだと思います。

 

BEEPでは今後も出張買取を行っていきたいと思います。今回挙げたゲーマーの多い地域だけでなく、長野や群馬、栃木など、また大阪や名古屋、新潟といったかなり遠方でも出張買取致しますので、是非BEEPにご依頼ください!

 

ご依頼はコチラ

PAGE TOP