【買取情報】テレビテニス

 先日、温泉で有名な岐阜県下呂市のお客様よりご依頼を頂きまして、セガ・マークⅢやファミコンなどレトロなハードをメインに多数の品を宅配買取させて頂きました。さて、その中にかなり珍しいものがあったのでご紹介いたします。

テレビテニス箱付き

 第一世代、日本初のビデオゲーム機、日本における『ホームポン』、玩具メーカーであったエポック社の発売した『エポック社の電子ゲームシリーズ テレビテニス』です。
 私も展示なのでガラスケース越しには見たことがありましたが生の実物は初めて拝見いたしまして、思わず声をあげてしまいました(お恥ずかしい)。
テレビテニスの裏
 一九七五年発売のアメリカで大ヒットした『ホームポン』の同僚と、流石に年代物だけあってかなり埃と箱がボロボロでしたが、本体を固定する発泡スチロールも健在で、本体の方は点数のダイヤル等キッチリ回るので状態は良いのではないかと思います。単一電池が四本も必要な所にも時代を感じますね。裏面の注意書きはびっしり書かれていて、ご丁寧に矢印まで用いてねじ穴を隠すシールを剥がすなと注意されています。ビデオゲームがどういうものかまだ浸透していない時代でしたがそこは流石老舗玩具メーカー、子供が扱うものという事できっちりとした配慮の行き届いた良い仕事をしていると思います。
テレビテニス
 箱から取り出してまじまじと眺めてみると、飛び出るコードが一本しかなくてごちゃごちゃしていないスッキリした見た目で今見ても全然色褪せていません。現在話題沸騰中の『Oculus GO』もそうですが、コード類はなるべく少ない方がいいですよね……かさばるし。大きさは家庭用ゲーム機としては他に類を見ないサイズでX68にも引きを取りません。しかし比較的軽く、運ぶのは楽々でした。
貴族の遊びから始まったテニスを意識してか赤を基調に裏は木目のような高級感のあるデザイン、タイトルの「ELECTROTENNIS」の響き、UHFループアンテナを利用して出力するというワイヤレスな仕様なのも相まってとっても近未来的な雰囲気があります。
テレビテニスエポック
 動作を確認したところ、テレビの関係でUHFの周波数を合わせるのに戸惑いましたがキレイに映ってプレイすることができました! ボールが突然急カーブしたりして思いのほか難しかったです。これが後々のカセットビジョンの『ビッグスポーツ⒓』のスコアが画面内に出るポンテニスゲームに繋がって行くんだなぁと感慨深くなりました。
テレビテニス映像

珍しいものに出会えて眼福ものでした。今度は同じエポック社からの『テレビベーダー』とかにも出会えるといいなと思います。

BEEPでは今回のテレビテニスやカラーテレビゲーム6、15といったカートリッジ式以前のゲーム機の買取も行っております。お家に眠るゲーム機を発見しましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

お電話でもご依頼を受け付けております! フリーダイヤル:0120-549-542

(ホウガン室伏)

 

 

よろしければシェアお願いします!

PAGE TOP