マイコン・インフィニット☆PRO-68Kに参加致しました

5月4日月曜日に秋葉原にて開催されたイベント、マイコン・インフィニット☆PRO-68KにBEEPとして参加させて頂きました。本家本元であるシャープ様も出展されタイトルにもある通りX68000が中心のイベントでしたが、国産PC御三家が揃わないと寂しいと思いましたのでFM-7(NEW7)とエニックスの黒歴史であるロリータシンドロームと名作であるぐっちゃんばんくを展示しました。あとは海外マスターシステムソフトとジャンク市を開きましたが皆様のお陰様で無事殆ど完売致しました。

写真はありませんが何点か他のサークル様をご紹介します。

MEGA-NEOπ様

こちらは偽メガアダプタ(メガアダプタにFM音源機能をプラス)やゲームギアでMSXが動くアダプタ、更にマークIII版グラディウスとセガマニアが泣いて喜ぶアイテムが多数展示されていました。

えくしみえむ様

X68000XVIとcompactXVI用メモリを販売していました。私自身も個人的に非常に欲しかったのですが数が少なく、入手できませんでした。メモリは数が少ないだけに貴重品ですのでこういった活動は素晴らしいですね。

ないとほ~く様

X68000用同人ゲームCELIAとアクリルでのグッズを取り扱っていました。ズームのタイトルを入れたキーホルダーを販売しており、私もファランクスとジェノサイド2のキーホルダーを買いました。

BAR -クリフ-様

スタークルーザーやファイアーホーク他ゲームアーツのタイトルが展示されていました。アクションやシューティングを中心に多数あり、今から始められる方にもオススメできる物が多かったです。

そして講演会ではマインドウェアの市川様、ホビーパソコンに関する書籍を多数執筆されている前田様、そしてハイスクールアドベンチャーの作者でもある速水様が登壇されていました。

会場は今でもレトロPCが好きな方々で埋まり、何と入場規制まで出る程でした。MZ-1500やFM-7の熱烈なマニアな方ともお話が出来、更にはFM-7版ドルアーガが実在するのかどうか電波新聞社の方ともお話が出来ると非常に有意義な時間でした。今回は初めて参加させて頂きましたがまだまだレトロPC市場のエネルギーを感じる事の出来るイベントでした。また次回も参加したいと思います。

次回のBEEPでの参加は5/24に開催されるゲームレジェンドを予定しています。準備中ですので当日までお待ちください。

PAGE TOP