沙羅曼蛇、ボスコニアン他X68000用ソフト33本入荷しました

本日は宅配買取にて宮城県仙台市にお住まいのお客様からX68000用ソフト33本をお譲り頂きました。電波新聞社とSPSを中心とした移植物が中心ですが、その中でもジェノサイドやマッドストーカーX68、スコルピウスとX68kらしい名作が入っており非常に濃密なラインナップです。(その分キャンペーン分もあり高額での買取となりました。)

沙羅曼蛇を買い取りさせて頂いたという事もあり、折角なのでBEEPチェックマシンであるX68000XVIにて動作確認をしてみました。

10MHz機ですと処理落ちがかかり全体的にモソッとした動きでしたが、16MHzのXVIですと別物に思える位サクサクに動きました。一部マニアの間で言われている3面も動きが滑らかになっていますので、これならちゃんとした移植の部類に入ると思います。XVI以降のユーザーでしたらお手元のコレクションに加えてもいいタイトルでしょう。

沙羅曼蛇といえば基板の値段がゲーメストやバッ活の時代から数年前まで平均して40000円前後でしたが最近はそうでもなくなってきました。スターフォースやゼビウス、グラディウスにダライアス、東亜プランなどの人気も知名度も高いシューティングは日に日に値段が上がっている気がしますので、興味があるタイトルは本当に今の内に買っておいた方がいいと思います。(一部タイトルは当時の買値が今の買取り値になっている場合もありますので、X68kやMSXなどと一緒に基板をご整理される事がある場合は是非併せてご相談下さい。お見積りだけでも大歓迎です。)

PAGE TOP