工学社のPiO(ピオ)を創刊号から買取させて頂きました

本日は神奈川県横須賀市のお客様から創刊号を含むPiO(ピオ)を買取させて頂きました。

こちらが創刊号の表紙です。FM-7版のスペースマウスが表紙を飾っていますが、このゲームは81年にPC-8001で出たのが元ですので本当に長い間ユーザーに愛されていたゲームである事が伝わってきますね。ジーザスに収録されているミニゲームの方でもっぱら遊びましたが今でも非常に楽しめる作品です。

作者の芸夢狂人さん繋がりですとPiOにエニックスがこんな写真を掲載していました。

これは夏休みに3日間通して行うゲームスクールの広告でマシン語を覚えていない人は日高氏のマシン語講座が、マシン語を取得していると他の4名の授業が受けられるといった内容です。授業料は高いコースでも6000円で今の価値で見ると非常にリーズナブルなお値段ではないでしょうか。

レトロPC系雑誌は引き続き買い取り中です。1年分が揃っていますと通常査定分よりもプラスなど可能な限り高価にて買取させて頂きますので、ご整理の際は是非弊店にご相談下さい。価格表はこちらになります。

PAGE TOP