【宅配買取】SFC『ポコニャン!へんぽこりんアドベンチャー』箱取説付き美品を茨城県つくば市よりお譲り頂きました

めちゃくちゃ綺麗な状態の希少なSFCソフト『ポコニャン!へんぽこりんアドベンチャー』をお譲りいただきました。SFCポコニャンにお目にかかれること自体とても少ないのですが、ココまで綺麗な完品は見たことが有りません。誠にありがとうございます。

角のスレや傷、へこみ、汚れも無く、とても美しいです。
発売されたのは1994年、既に25年もの年月が経っているとは思えません。むしろ、他のソフトであってもココまで状態のきれいなSFCソフトはなかなか入荷致しません。

裏面はこんな感じで、ポコニャンが駆け巡る世界はカービィやミッキーのマジカルアドベンチャーなどに近い可愛い系ファンタジーです。

一応、SFC世代かつアニメポコニャン世代なのですが、当時はポコニャンのSFCソフトが発売されていたことは知りませんでした。この業界に入ってから存在を知り、ある程度どんなゲームなのかは知識としては持っています。しかし実際にプレイしたことが無かったので、初見プレイながらご紹介したいと思います。

 

まずはぱらっと説明書。ふむふむ。

 

Aボタンを使わないアクションゲームってあるんですね。XもLもセレクトも使いません。ふむふむ。これはとびきり簡単操作ですねぇ。

 

全50個ある食べ物を15個以上とってゴールするのがクリアの条件です。どんなに敵にやられても、制限時間を超えても、ゲームオーバーはありません。制限時間・・・とは・・・?なんというヌルゲー寛容さでしょう。

敵は踏みつけるかキックで倒せると書いてありますが、操作説明にはキックのやり方が書いてありません。んんん。まぁなんとかなるでしょう。

 

「電源を切らずに連続してプレイした場合~」とあるように、セーブ機能はありません。一気にクリアするか、ポーズ画面にして電源をつけたままにするか、やめるかです。当時、ボス戦前でセーブができなくて電源をつけっぱにして学校に行き、ほぼ100%お母さんの掃除機タイムで電源コードを抜かれていた私はセーブ機能が無いとか震えが止まりません。

とはいえポコニャンは早くて10分くらい、しっかりやると1時間くらいでクリア出来ます。一気にクリアして、スコアタ感覚でプレイするのが良いと思います。

 

お待たせ致しました。いざ、プレイしていきます。まずはステージ1「きつねが丘」

先にお伝えしておくと、気が付いたらクリアしてしまっていて全然写真を撮れておらず2周しました。スコアがバラバラなのはそのせいです。。。

Rでカンガルー(高くジャンプ)、↑+Rで鳥(飛ぶ)、↓+Rでハリネズミ(↓+Yで丸くなると弱い敵には無敵)に変身します。普通にクリアする分には変身の特徴を生かす場面は特にはありません。

個人的には鳥が一番操作しやすくて好きです。ポコニャンはちょっと走り続けると暴走して操作が効かず、敵にやられまくります。死にませんけどね。鳥は細かな動きが出来るしいイイですよ。

 

一回のジャンプで結構飛びます。

ちなみにキックは斜め下からすくい上げるようにジャンプをかましたら出来ました。ちょうど写真の位置から敵に当たりに行く感じですね。ちょっとずれるとダメージ判定(HPは無いですが)になるので、ちょっとシビア。踏みつけよりもキックのほうがもらえるスコアが高いので、ジャンプからキックになる感覚を当たって砕けて覚えてください。

 

わかりやすかったのでデモ画面から拝借。Yボタンで物を押すことが出来ます。

 

↓+Bを押すと落ちられるのですが、こんな感じで通り抜けられるところがあります。各ステージに1つだけある星は大体こういったところに隠されています。

 

滝の裏といったら絶対何かしらあるじゃないですか。何かあるんですけど、何も展開はありませんでした。なんだったんですかね、これ。

 

ブレました。1ステージで3面あり、最後はボスのきつねとの戦いになります。

 

星を3つ取って面をクリアするとボーナスステージに移れます。なおステージをまたいで星を3つゲットしても出現します。例えば、1ステージで星2個、2ステージの1面で星1個取ってクリアしたら1ステージ目用のボーナスステージがでてきます。

ボーナスステージではYボタンでブロックを押してパズルを解いて進んでいきます。ステージが進むごとにパズルの難易度も上がっていき、初見だと割と難しいです。こちらも全部で50個の食べ物があるので残さず食べきりましょう。

 

ステージ2「遊園地コンランド」

名前の通りジェットコースターや気球など遊園地が舞台のステージになっています。

 

コーヒーカップと観覧車だけ乗れます。ポコニャンの感情が無いなんとも言えない表情は嫌いじゃないです。ちなみに変身して乗ると、変身が解かれます。

 

ポコニャン、後ろ後ろ!

ボスは全ステージきつねの色違いです。多少攻撃パターンは異なりますが死なないのでもちろんクリアは簡単です。しかし、嫌なところに投げてくるので”ノーダメージ縛り”にすると結構難しいですね。ゴ魔乙で鍛えた私でも3周程度ではまだ全部は避けきれませんでした。

なお2ステージ目のボスは玉のりの玉などを投げてきます。

 

ステージ3「フォックス海峡」

港から海中、そして氷の島に移り変わっていきます。海中ではハリネズミが超無敵です。向かってくる敵すべてが次々と倒れていきます。何もしていないんですけどね。楽々クリアできます。

 

ガンガン行き過ぎてしまい、「全然フルーツも見どころもとれてないじゃん。やばいやばい。」と戻ろうとしたんですけど、ゴールの看板が表示される所まで行ってしまったら戻れなくなりました。やっちまいました。

この時1周目で全然途中の写真を撮れておらず、もう一周を覚悟した瞬間でした。セーブ機能があれば・・・。

 

ボス戦は雪だるまに変身するキツネです。こちらも特筆することは特になく、ぴょんぴょんしていれば倒せますし、攻撃を避けるのは難しいです。ボス戦の特徴は全ステージ共通ですね。

 

ステージ4「ココン遺跡」です。雲の上の遺跡が舞台の綺麗なステージです。

 

ああぁ・・・またやってしまった・・・。

 

そういえば、スタートボタンでポーズ(一時停止)になります。キャラデザの都合上か、変身するとポーズできません。どこでも寝れるタイプのようで、宙に浮いて寝ることもできます。

 

ボス戦は残像がキレイなきつねです。雷攻撃はまぁまぁ攻撃範囲が広いのですが、問題ありません。

 

ラストステージ5「コンチキ城」

ボスキツネが城で待っているらしいです。そういえばなんの為に戦ってるんでしたっけ。

 

取り逃しを探して50個全部取ったので、鳥で飛んで一気にゴールを目指します。3周目は流石に楽を覚えました。敵に出くわさなくて楽だなぁ~。

 

ちなみに、取ったフルーツの数が15個満たない状態でゴールに行くと、こんなメッセージが出てクリア出来ません。戻りましょう。

 

ラスボスは剣や火の玉になるちょっと強そうなキツネです。

 

全ステージクリアしたらミキちゃんに抱っこしてもらってエンディングとなります。よかったねポコニャン。

 

エンディングの最後にスコアがでます。2周目は結構頑張ったんですけどね。厳しいにゃん。“SFCソフトNo.1の簡単さ”と言っても良いくらいに難なく全クリは出来るものの、100点を取るのは難しいです。

箱・取説が完品の場合は弊店SFCソフト高額買取ランキングトップ3に入る程のレア度ですが、カートリッジだけならちょこちょこ出回っています。ほしい方は粘れば手に入ると思います。是非あなたも100てん目指してポコニャンを極めてみてください。

 

押入れに長年しまってあるスーパーファミコン本体・ソフトは、レトロゲーム買取専門店BEEPにお任せください。お見積りだけでも大歓迎です。まずはお気軽にお問い合わせください。心よりお待ちしております。

▶スーパーファミコンSFCソフトの買取価格一覧はこちら

開発機の買取依頼フォーム

 
よろしければシェアお願いします!

PAGE TOP