MZ-700用野球拳(ハドソン)が入荷しました

先日になりますがMZ-721本体とMZ-700用のハドソン製ゲームソフトが多数買い取りさせて頂きました。その中にこちらの野球拳が入っておりましたのでできるだけ画像を使いご紹介したいと思います。

こちらがそのカセットテープです。

タイトル画面が出ました。着ているものの数はプレイヤーのライフになりますので、実際に来ている服の枚数よりも多めに入力したほうがよいでしょう。

パソコンのグラフィックを語る上で外せないめぐみちゃんの登場です。

プレイヤーが緑、めぐみちゃんがピンクの手です。こんな描写でもグーチョキパーが解るというのは凄いですね。めぐみちゃんが勝つとプレイヤーが当初に設定した服の数が1つ減り、プレイヤーが勝つとめぐみちゃんが服を脱ぎます。

最初の一枚目です。この眉毛の位置が独特の間を生み出しますね。

二枚目はスカートです。キャラグラだけでもここまで下着の女性が描けるというのは凄いですが実際に定価で買ったら泣きを見たと思います。

そして3枚目はブラジャーが脱げます。色も変わりアダルティックな雰囲気が出ているに違いありません。(一応ですが処理しています)

最後の4枚目は・・・

と表示され、一瞬だけめぐみちゃんの肢体が拝めます。拝んだ所でどうでもならない気がしますがMZ-700をお持ちのユーザーなら一度は見ておくと盛り上がれるかもしれません。

ちなみにローディボールは普通のブロック崩しでした。

こちらのソフトは HuPACK #2 というシリーズでハドソンが過去に出したソフトを2コセットにしているものです。

在庫にある限りの情報ですが、
HuPACK #1  マージャン、雀球
#3 アリゲータ、パチンコ
#4 スタートレックとレイホープ研究所
#6 ボーリング、夢のプロ野球
#8 バリケード、陣取りゲームとなっています。

他にもシミュレーションシリーズがあり#1は病院経営ゲーム、#2はあなたは殿様?とタイトル画面を見るとそこそこ遊べそうなタイトルが用意されています。

 

BEEPではPCやFM、X1シリーズだけでなくMZシリーズも引き続き買取を強化しております。MZでしたら80から700、1500にSuperMZ(2500)まで買取りしておりますのでご整理の際には是非BEEPまでご相談下さい。お見積りのみ、BEEP秋葉原店での店頭買取も承れます

PAGE TOP