任天堂テストカセット各種を買取致しました

本日は愛知県名古屋市のお客様より任天堂の各種テストカセットをお譲り頂きました。


こちらは任天堂の宇治工場で出荷前に使用されていたと思われる非売品のカセットになります。

 


早速、まずはファミコン用から。
HVC検査カセットコントローラTESTと記されています。

 


起動するとコントローラの絵が映ります。
全てのボタンを押し、問題ないと判明すると


終了の文字が出来ます。

既に押したボタンは緑色に、押している最中のボタンはオレンジ色で表現されます。
なるほど、問題なく全てのボタンが緑色になれば合格となるようです。

 


次はスーパーファミコン用です。

 


こちらはファミコンに比べるとかなりカラフルになっています。
また、コントローラの下に表示されている「TIME-03」ですが、こちら何もせずにTIMEが10になってしまうと


不合格となります。
効率よく作業する為に制限時間が設けられたようです。

無事全てのボタンが効くと判明すると

 


合格となります。

 

こちらスーパーファミコン用になりますと、ファミコンのテストとは異なり

 


ちょっと難しい同時押しも要求されます。
それだけファミコンに比べてスーパーファミコンは高度な処理が要求されたのですね。

 


最後はゲームボーイ用です。

 

 


使用するとこんな感じになります。
突如として漂うメカ感。

 

 


ゲームボーイもスーパーファミコンと同様、要求されたボタンを押していきます。


スーパーファミコンよりもさらに複雑な同時押しも要求されます。

 


合格はマリオ付。

 

このようなテストを潜り抜けたコントローラが実際に出荷されていたのですね。

 

BEEPではこのような珍しいゲームグッズも買取しております。
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP