m5豆知識 ソード発売版とタカラ発売版の2種類のパッケージについて

今回紹介したタンクバタリアンですがBEEPに2本在庫があったので見比べてみました。そうしましたら1本は右下にSORDと、もう1本はTAKARAと書かれていましたので、こちらのページではどういった違いがあったのかをご紹介します。

他に見比べてみますとパッケージ裏、パッケージの天と地部分、そしてカートリッジ裏のシール部分も異なっておりました。(クリックすると拡大表示しますので見比べてみて下さい。)

 

販路を別けた為個別にパッケージを2種類作っていたかと思うのですが、その為「ゲームパソコンでソードm5のゲームが動かないんじゃないか」など市場の混乱を招いていたと考えられます。結果No.11のプーヤンからはタカラ販売ですが横にクリエイティブコンピュータm5と表示されるようになりました。

PAGE TOP