海外マスターシステムのススメ

先週から取り扱いさせて頂いている同人アイテム「羽生交易」、これはどういった物かといいますと海外のマスターシステム用ソフトが国内のハードで動かせる事が出来るといったものです。それだけですとあまり魅力が伝わらないと思いましたので、この度海外マスターシステム用ゲームの魅力を徹底的にご紹介します。

日本国内のマークIII用ソフトは85年10月のテディーボーイブルースから89年2月のボンバーレイドまでの3年4ヶ月しか出ていませんでしたが、海外(特にヨーロッパ)ではその倍以上の年月の間新作が発売し続けていました。そうなりますとマークIII/マスターシステムの歴史の中で日本で出たソフトはその半分にも満たないのです。ゲーム制作技術の進歩やサリオ以外のサードパーティの参入もあり、今から日本人である我々が遊んでも楽しめるソフトが多数ございます。そんなソフトを様々な視点からご紹介します。

【1】国内未発売のシリーズ物を楽しむ

海外でしか出ていないシリーズ物が遊べるというのは大きな魅力の一つです。有名な所ですとアレスタ最終作PowerStrikeIIや当時セガのマスコットだったアレックスキッドが活躍するAlex Kidd in Shinobi World、国内では予定に入りつつも発売中止になったアウトラン3Dなどは現役でマークIII/マスターシステムで遊べる環境にある方に強くオススメしたいタイトルです。他にもThe Cyber ShinobiやWonder Boy III The Dragon’s Trap(モンスターワールドII ドラゴンの罠としてゲームギアでも出ています) など色々出ていますので非常に遊びごたえがあります。

【2】レアな移植を楽しむ

アメリカはそうでもありませんでしたがヨーロッパではファミコンに勝ったと言われているだけあり、オリジナルタイトル以外にも多数移植物が発売されています。MSXでヘルツが発売したサイコワールド(GG版も出ています)やダイナマイトダックス、タイトーのガンシューティングのスペースガンに8bit機への移植は唯一と思われるダライアスII(SAGAIA)などマイナーメジャー含め数多くのタイトルが出ています。サイコワールドはMSX版がフロッピーディスクで出ているという事と見づらかったESPとHPの表示が解りやすくなっていますのでオススメです。パッケージがいかにもアメリカンでゲームギア版のちょっとロリロリなイラストを見た後ですとガッカリしますが中身はしっかりしてます。

移植度やゲームとしての出来栄えも気になりますが、移植物のゲームは多数国内で制作されていますのでその辺はご安心下さい。(SAGAIAはナツメが移植してるそうです。)またSNK販売、アルファ電子開発のTIME SOLDIERS/バトルフィールドがマスターシステムで出ていますが、スタッフを見るとアルファ電子内製でした。

【3】FM音源の音楽を楽しむ

海外で発売されているマスターシステムにはFM音源が搭載されていません。それなのに一部海外ソフトは国内のマスターシステムで起動させるとFM音源の音楽が流れます。(更に一部ソフトは日本語が表示されます)技術的にも円熟期に差し掛かっているので聴き応えのあるタイトルが多数あります。更にバトルフィールド、ドラゴンの罠は国内のマスターシステムで起動させると日本語が出ます。マニュアルもパッケージも英語なのにこっそり日本語が出る上、FM音源でBGMが鳴るというマニア心をくすぐるギミックですね。

以下にFM音源対応タイトルの一部をご紹介します

獣王記、カリフォルニアゲームズ、中華大仙、ギャラクシーフォース、アウトラン3D、ランページ、ラスタンサーガ、スクランブルスピリッツ、上海、バトルフィールド、ウルティマIV、モンスターワールドII、ビジランテ

【4】バージョン違いを楽しむ

最後になりますがメガドライブで移植は出ているけど中身が違う、キャラクターが差し替えられているなどといった違いが海外マスターシステムソフトにはあります。例を挙げますとE-SWATやシャドーダンサーはメガドライブでも出ていましたが、マスターシステム版はアーケード版に準拠しています。E-SWATはICE(パワードスーツ)のデザインも格好良くなり、操作性も良くなっているのでオリジナルよりもいいんじゃないかとも思ってしまいます。

キャラクター違いといえば外してはならないのがブラックベルトです。こちらは名作である北斗の拳の海外版で、外国人の考えるエキゾチックジャパンとでも言える世界観が炸裂しています。北斗の拳の原作も知っている方ならあのキャラがあんな姿にというギャップも楽しめますので一粒で二度美味しいタイトルです。

そんな海外マスターシステムのソフトがお手元のマークIII・マスターシステムで遊べるようになるアダプタ「羽生交易」ですがBEEPにて販売中です。(名前は0.2秒位で思いついた怪しい物ですが中身はちゃんとしたアイテムです)あわせて遊びたいソフトも多数品揃えておりますので是非新しい世界を体験してみてはいかがでしょうか。販売ページはこちらになります。

PAGE TOP