任天堂のテニス(1985年 ハドソン カセットテープ)

任天堂のテニス、つまりはファミコン版の移植です。
この頃のハドソンは精力的にファミコンのゲームを移植していて、バルーンファイトやアイスクライマーからゴルフ、ドンキーコング3大逆襲、ピンボールなどが発売されました。
オリジナル要素が強い事で有名なパンチボールマリオブラザーズやマリオブラザーズスペシャル、スクロールが無い為難しいスーパーマリオブラザーズスペシャルなどもありますね。

写真を見てもお解りの通り、至って普通のテニスです。今回はmkIISRのスピードをHにして動作させたのですが、それでも操作がもたついている感じがありました。スクロールが無い為、88の割にはかなり満足に操作出来るゲームではないでしょうか。

このちょっとおしゃれなパッケージ、箱裏には「マッケンローにも、やらせたい。」となんとも言えないキャッチフレーズが書いてあります。ファミコンの方には何も書いていないのでハドソン側のアイデアでしょう。

PAGE TOP