デーモンクリスタル(1985年 電波新聞社 5”2D 1枚)

移植で有名な電波新聞社のオリジナルゲームです。
電波新聞社のオリジナルゲームはPC-8801よりもMZ-1500X1などシャープのパソコンに注力されているイメージがあります。
そしてナムコと仲の良いだけあり()今作デーモンクリスタルは横画面版ドルアーガの塔の様な作品に仕上がっています。見下ろし画面から横スクロールへのアレンジは、平安京エイリアンに対するスペースパニックといったところでしょうか。

ゲームの内容としましては主人公のアレスを操作して、爆弾を転がして敵を倒しつつ、鍵を拾って全30面のをクリアするといった内容になります。
ドルアーガの影響を受けているだけあり各奇数面にて一定の行動をすると宝物が出現します。パワーアップする鎧や兜にクリア必須アイテムのデーモンクリスタルなど知らなければクリアできないアイテムから、アレスが死ぬポーションに装備が無効になる偽クリスタルなど取ってはいけないアイテムまで多数あります。これもドルアーガの塔と同じですね。
またマイナスアイテムに関してはパソコンゲームだけあってか本家よりも悪質な物が多い気がします。

デーモンクリスタルには続編のナイザーという作品があります。

最終作の迷宮への扉はPC-8801シリーズに移植されませんでしたので、88のデーモンクリスタルシリーズは今作とナイザーだけになります。そのナイザーですが見た目に大きな変化はなく、文字通りデーモンクリスタルIIといった出来栄えでした。

PAGE TOP