5月26日(金)にBEEP秋葉原店でレトロPCのトークイベントを行います

 

何度かトークイベントを行ってきたBEEP秋葉原店ですが今回はMSXの『ライズアウト』、『テグザー』の作者であり、『シルフィード』の開発にも参加している五代響氏にお越し頂くことになりました。お話頂く内容は『AX-7 ポリス&ギャング』を筆頭としたPC-6001からMSX、PC-8801や88VAについてを予定しております。

そして今回は五代氏だけではなく、『AX-5 オリオン/クエスト』の作者であり、『テセウス』を五代氏と共作した竹内あきら氏、大葉浩美氏にもご登壇頂きます。『オリオン/クエスト』の話題も出るかと思いますので、PC-6001ユーザーの方は奮ってお越し下さい。

トークイベントだけではなく、サイン会(是非ソフトやテグザーのカラーレジンキットをお持ち下さい。テグザーのカラーレジンキットの紹介はこちらです。)や来場者による質問コーナー、そして何と新作発表もある非常に楽しみな2時間を予定しております。5月のプレミアムフライデーはBEEP秋葉原店にお越し下さい。

 

日時:5月26日(金) 20時から22時(予定)
入場料:無料
参加方法:当日から整理券の頒布を行います。整理券をお持ちの方から優先してお入り頂き、お持ちでない方はその後のご案内となります。お持ちでない場合は入場できない場合もございますのでご了承下さい。

 

PAGE TOP