日本ファルコム作品、「ぱのらま島」入荷致しました

本日は埼玉県さいたま市への出張買い取りにてファルコムの「ぱのらま島」などのソフトを買い取りさせて頂きました。
こちらはドラゴンスレイヤーシリーズを手がけた木屋善夫氏の作品で、発売時期はドラスレの一つ手前です。

タイトルからは江戸川乱歩のパノラマ島奇談を想像しますが、特に繋がりは見当たらないと思います。
この時代のファルコム(モンスターハウスなど)のパッケージは実写的でモンスターのデザインが非常に独特です。

タイトル画面が上にスクロールするとアイテム説明の文章が出ますが「デルワケナイヨ」や「キチガイニ カタナ」などかなり軽いノリの文章が登場します。
この後ドラスレやザナドゥを生み出した木屋さんの作品とは思えない文章です。マニュアルもこういったノリで続くので是非とも紹介したいところです。

そしてこれがゲーム画面です。

右下の部分にアニメーションが表示され、落とし穴に落ちたり原住民に攻撃されたりボートに乗ったりといった事が表示されます。
1歩歩いて落とし穴に落ち、ジャンプしてもPOWER不足で無理だった時は少し心が折れました。

引き続き日本ファルコムの初期の作品は高価買取り中です。
ギャラクティックウォーズの最高200000円買い取りを筆頭に、ホラーハウスシリーズや女子大生プライベート、ドラゴンスレイヤーにこのぱのらま島は是非とも弊店までお譲り下さい!

PAGE TOP