スカイスクレーパー(1985年 ベアーズ 5″2D 1枚)

 

スタート画面

個人的バイブル、「パソコンゲームの達人」でも紹介されたゲームです。
ニューヨークの夜景を背景にヘリコプターを操作して、人間を救出するゲームです。
画面下には時間と救出すべき人数が表示され、時間が0になるか一定数人を助けるとステージクリアです。クリア後は人文字でアルファベットが作られますので、制限時間内にそのキーを押すと次のステージに行けます。

人間以外にも様々な敵キャラがいますので、そいつらを撃墜しないと直ぐにヘリは墜落死してしまいます。ヘリは上下左右に移動出来、その方向に弾が撃てるのですが斜め方向への攻撃は出来ません。それが原因なのか難易度は結構高いです。

プレイ画面

マニュアルを読んだ所、凄いストーリーがありましたのでご紹介致します。今、地球は危機に瀕している。宇宙からの侵略者は謎の物体によって地球のエネルギーを吸収し尽くそうとしている。科学者たちはその謎の物体を消滅させるヘリコプーターをようやく開発したが、その特殊武装ヘリはまだ世界に3機しかない。キミはそのヘリコプターを操縦できるただ一人の男だ。キミの使命はニューヨークに飛び宇宙からの侵略者と戦い、ヘリコプターを開発するキーワードを握っている科学者や技術者を救い出すことにある。キーワードを聞き出すことで、特殊ヘリは1機ずつ増え地球を滅亡から救うことが出来る。地球存亡の危機はキミの双肩にかかっている。健闘を祈る!

敵は「謎の物体」とそのままなのが一番ショッキングですね。またゲームオーバーになると自由の女神がピースします。読者投稿ゲームらしさが出てますが十分楽しめるゲームだと思いますので、ご機会ございましたら是非とも遊んでみて下さい。

製品画像

PAGE TOP