三洋PHC-35JN(MSX2+)入荷しました

 

 

 

 

 

 

 

本日は神奈川県三浦市のお客様から通信買取にてこちらのPHC-35JNをお譲り頂きました。パッケージが真っ白とシンプルなのはJMA、社団法人日本能率協会の教材として販売されていた為だと思われます。この機種は教材用という為かFM音源はおろかフロッピーディスクドライブまでが削除され徹底的にコストダウンが図られています。

付属していたテープ、「パソコン入門」はカセットテープメディアでの供給されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

テープだけでなく教科書も付属しており(一番上の写真でいいますと左側の3冊です)MSXの取り扱い方から最終的には電話帳を5件毎に表示をするプログラムが書けるまでを扱っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

「1・3 ゲームで遊ぶときには」ではカートリッジとカセットテープに関する起動方法を掲載していますがフロッピーディスクに関しての記述がないというのはやはりマシンにFDDを積んでいないからでしょう。

そして通信教育というだけあり問題集も入っていました。結構しっかりとコンピュータについて触れているので、この「一人一台使っておぼえるパソコン入門コース」を修了させれば基本的な概念はしっかりと学べるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP