ソードM5用ゲームソフトの動画をアップしました

先日栃木県宇都宮市にお住まいのお客様から、ソードm5とソフト2本(ディグダグとタンクバタリアン)を買取させて頂きました。m5は背面にRF出力とビデオ出力出ているのでビデオ端子さえあれば簡単に映像が取れます。この時代のマシンですとRFのみという仕様(ファミコンもそうですね)がある種スタンダードとも言えるので嬉しい仕様です。中にはRFとRGB21pinという今振り返ると謎の組み合わせをしたスーパーカセットビジョンもありましたがとにもかくにも便利という事です。

そこで折角なのでソードm5のゲームをキャプチャし、youtubeにアップしましたので宜しければご覧下さい。今後は在庫にあるカセットテープのゲームなんかもロードして一つ一つ動画を取っていく予定ですのでマニアの方はご期待下さい。

こちらがm5版ディグダグの動画になり、こちらがm5版タンクバタリアンの動画になります。

キャプチャに関してですがUSB経由でビデオ端子とS端子が取れる GV-USB2という物を使いました。担当も昔これとシグマ製コントロールボックスAV7000とS端子ケーブルを使ってアーケードゲームの録画・キャプチャ・配信が出来たのでそういった物に興味がありましたらオススメです。お値段もお手頃で確か3500円位でした。

PAGE TOP