ボスコニアン等アーケードゲームのポスター入荷しました!

本日は神奈川県横浜市へアーケードゲームグッズを中心とした出張買取でお伺いさせて頂きました。本当に色々とありますので、今回は基板買取サイドのブログと提携してのご紹介になります。

まずはこちらのボスコニアン。有名なお話ですがSFイラストレータの長岡秀星氏によるイラストになり、このサイズ(B1)で見ると非常に迫力のある作品となっています。点在しているコミカルなタッチで描かれた星や、戦闘機にNAMCOと書かれていたりする所に80年代さが少し感じられますね。

そしてこちらがサブロック3Dとズーム909のポスターです。

正直な所まさかこの時代(1982年)しかもあまり出回っているとはいえないの2作のポスターに出会えるとは思いもしませんでした。3D物という事もあり非常に迫力のあるイラストです。ズーム909の下の方に書かれている「パースペクティブ効果を初めて採用した脅威のスペース・ビデオゲーム」というキャッチにセガの技術への自信が感じられます。

他には82年当時のタイトー総合カタログもお譲り頂き、中を見てみると珍しいあんなゲームやこんなゲームがアップライト筐体とテーブル筐体の写真ごと紹介されていました。

左がタイトー版ディフェンダーのアップライト筐体です。レバーがウィリアムズオリジナルと異なり、タイトー版はレバーにボタンが付いている形になります。(丁度アサルトや忍者龍剣伝などに使われているレバーの様な物です)。右のマリンデートは何度か遊んだことがありますがタコのパターゴルフゲームといった感じでシンプルながら良く出来ているゲームだなと感じました。

他はインストも買取りさせて頂き、その中にはルパン三世のコピー基板「怪盗ルパン」のインストラクションカードもありました。全体から漂うやっつけ感と怪しさが凄い事になっていますのでこちらの写真にてご覧下さい。

横にいる基板担当のスタッフK曰く、この横にへなちょこなイラストのルパンが描かれているインストもあったらしいですね。是非見てみたい所です。

PAGE TOP