ゲーメスト関係者の方から創刊号超美品や各種ゲームグッズをお譲り頂きました!

本日は何と、ゲーメストの関係者様から美品の創刊号から70号前後(裏面の広告がサンセットライダーズでした)までを初めアーケードゲームポップやチラシに加え伝説的な同人誌「ゼビウス1000万点への解法」を買取させて頂きました。

こちらがそのゲーメスト創刊号と第二号ですが、30年近く前の雑誌がここまで綺麗というのはもう二度無いレベルだと思います。何でも大ヒットする前だったので当時の関係者は複数冊持っていたとか… 在庫にある第二号からのご紹介ですが、ザナドゥやSeeNa(何でも命名は椎名崇のファンだからだとか)の攻略があったりするのが今となっては非常に新鮮に見えますね。

 

そしてこちらのゼビウス1000万点への解法は当時コピー誌が大量に出回りましたが、こちらはしっかり製本されている物になりますのでまず紙の質感が違います。お預かりさせて頂いた袋の中にAMライフも入っていたのですが、ずっしりと歴史的な重みも感じる物でした。

そして当時ゲームセンターの店員と仲良くするなど一定ステータスが無いと基本は入手出来ないアーケードのPOPも未組立品から組立品まで幅広買取させて頂きました。ナムコ物ですとディグダグにスーパーパックマン、パック&パル(笑劇的のキャッチが80年代を感じさせます)にトイポップが何と未組立品です。そしてナムコ黄金期タイトルの中でも圧倒的に市場に出ていないフォゾンのPOPは私も初めて見ました。ギミックも凝っていて流石はナムコだなと思わせる一品です。セガ系ですと真ん中にあるUFO戦士ようこちゃんなんかはかなりのレア物だと思います。

デザインが凝っているといえばギネスブックが刺さっているザ・ギネスやぺったんが両手を広げ左右に動くぺったんピューとサン電子物も何点かございます。アラビアンは年代が非常に古い事もあり中々出てこない物ですね。他にもインストラクションカードも多数お譲り頂き、TT平安京エイリアンやマリンデート、TTフェニックスなどレトロ系は貴重な物なので追々ご紹介したいと思います。

BEEPでは家庭用/パソコンゲームは勿論ですが、アーケードゲーム関連アイテムも幅広く買取させて頂きます。ゲーメストやAMライフ等の雑誌にポスターやインストラクションカード、豆本などの紙系は貴重な物が多く1点でかなりの額になる物もございますので是非ご相談下さい。(基板やコントロールボックス、筐体も買取しております!)

PAGE TOP