BEEPおやじ七転八倒日記/XMDシリーズとSANTA MEGA S01などの比較とか。

 

こんにちは BEEPおやじです。最近は若いもんにブログを書いて貰ってましたので久しぶりに登場です。

リアルタイムで割と熱心なメガドライバーでしたが、最近メガドライブ熱が再燃していまして、自宅で

しこしこと、空牙(くうが)や、グラナダ、等の中堅ソフトで遊んでいます。

ここで言う中堅ソフトっていうのは、定価を超える様なプレミアがついていないって事です。

いやー、1万円以上するソフトがあるじゃないですか・・、ああいうのは私も手が出ません。

持っている方うらやましいですね。グラナダはX68からの移植、空牙もアーケードからの移植では

御座いますが、良く出来ていてそれでいて、どちらもまだお安い上に面白いです。こういうソフトはやはり

いいものです。高いからといって面白いのか?そうじゃない事を庶民としては思わずに居られません。

まぁ買い取りやってる身としては、商売として致し方無くも、個人としてはそう思います。

さて、メガドライブちゃんですが、最近また遊びだすまでに15年ほどブランクがありました。

勿論当時は、本体やソフトは2周コンプくらい持ってましたが、今はイチから買い直しです。

しかし・・値段が20倍くらい違う気がします・・。

なかなか辛い道のりですねー。まぁ、お金出せばまだ買えるうちが華だと思います・・。

 

さてさて、メガドラの標準ビデオ出力は「にじみ」がちょーっとありますね。それだけしか知らないでプレイしていると

気にならない。という方もいます。私も割と何が何でもRGB出力であそぶ!っていうのはありません。が、しかし、

歳をくったんでしょうか・・最近は気になる様になりました。自宅の私の部屋は、家でまったく権力がない為物置を

改造した非常にせまいうさぎ小屋です。産廃寸前の液晶モニターが一個しかありません。しかし運よくS端子がついていました。

今回は、ビデオ出力から、S出力に変換できる便利なアイテムを二つご紹介いたしましょう。

XMD-2と、MEGAS-01

じゃーん。

右は、みんな大好きマイコンソフトのXMD-2!! 

左は、Beep!メガドライブ等の広告でおなじみ・・かな、SANTAのMEGA S-01で御座います。

マイコンソフトの、XMDシリーズですが、2からS出力がつきました。1はRGB変換のみなので気をつけて下さい。

2ですと、RGB/S両方変換可能です。また、背面にTOWNSモニターを使った場合の映像調整もついています。

なかなか配慮が細かいですね。

SANTAのMEGA S-01については、確か02はメガドライブ2専用になってたと思います。

01はメガドライブ1専用ですね。(01/02で、接続端子が異なります)

で、で、で、

SANTAとXMDどっち買えばいいんだヨ!って事です。

ここで、ポートの写真をぽん。

ちょっとみづらい写真ですんません・・ひよこ電球1個の部屋なもんで・・。

で、

SANTAのユニットは、基本S出力しておしまいです。

XMD-02だと、S+RGBです。

それだけでは御座いません、

SANTAのユニットは音声を本体ヘッドフォン端子からユニットに接続しなければなりません。

対するXMDは、本体背面ポートから音声までとってくれます。勿論どっちもステレオちゃんです。(ぱちぱち)

(ondaさんよりのご指摘で、MD1の背面ポートはモノラルしか出力が無いので、本体ヘッドホン経由でのみステレオになります
私がプレイしたときは、S出力+夜なのでヘッドホンでいつもやってたので、間違えました ;) 

なるほど・・じゃあS (RGB)をバシっとやるにはXMDでキマり!ってところでしょうか。

ただ、それはスペック上の話です。実際の使用感ですが、使っているメガドライブ本体に接続する部分の部品(DIN 8PINです)

が、マイコンソフト XMDのものはちょっとカチカチなんです。抜くときもちゃんとイジェクトしやすく押さえながら抜かないと

本体の端子ごと引っこ抜けそうな感じです。逆にいえば、そこまでこだわった感じもします。

SANTAさんのは一般的な感じですね。なんかSANTAさんのは安物なんすかね・・いや待って下さい。

中をあけてみますと、左側の緑色のぽっちが見えますか?

こいつをグリっとやるとS出力ゲインといいますか映像調整が出来るんですが、こういうのは中々便利です。

私は結構明るめな色合いが好みなのでこいつで調整しました。でも、ねじ4本開けないとこの調整は出来ません。

それと、画面がXMDよりビシっとしていると思います、これは結構でかいですね。後述するおまけでもそれについて

触れます。

もし、まだビデオ出力しか体験した事がなく、S入力テレビを持っている、もしくはRGB入力モニターを持っている方は

絶対に試してみて下さい。ビデオとは比べ物にならないくらい奇麗になりますよ。そして愛着がもりもり出てくること

間違いなしです。ヤフオクなんかで定期的に売られている様子ですのでチェキしてみて下さい。

(ちなみに、私はこの手軽まS端子というのが 凄くすきです。基板も遊んでいますのでRGBでうつしたり、

その良さはいやってほど知っているつもりですが、やはりSの手軽さ、それなりの奇麗さっていうのも捨てがたいですね。)

 

★まとめ

 

マイコンソフト XMD1 RGB変換が出来ます RGBはMSX規格のケーブルを使用(以下同じ)
マイコンソフト XMD2 RGB/S変換 さらに同時出力も出来ます。ヘッドフォン出力付き
マイコンソフト XMD3 XMD2のメガドライブ2用です。なので同じ端子の32Xや、メガジェットにも使用できますよ。
SANTA MEGA-S01 S変換のみです。初代メガドライブ用、音声をバイパスさせます。Sなら絵がさらに奇麗。
SANTA MEGA-S02 S01のメガドライブ2用です。

とまぁこんな感じです。お金をかければXRGBminiや業務用変換、はたまた自作とか色々あります。

その辺も結構試した事がありますので、そのうちまとめたいと思います。

 

おまけ

困ったちゃんコーナー・・

日頃の行いが悪いのか・・私のメガドライブ(S出力)環境ですが、写真の通り、画面の中央付近に横一本線が入ります。

超号泣です。気になります、気になりすぎて1キロやせました。

本体、Sケーブル、XMD2、MEGA S01 ACアダプタ 液晶 コンセントのノイズ対策・・

色々変えてみましたが全滅です。ただ、SANTAのほうを使うと、若干軽減されます。

どなたかアドバイスお願いします;;

PAGE TOP