[不定期ゲームレビュー]スーパーペンギン(PC-8001/富士音響RAM)

今回は富士音響RAMから発売されたPC-8001用のゲームソフト、「スーパーペンギン」を紹介致します。
「アイスブロックの迷路の中、摩訶不思議なモンスターを氷をぶつけたり、壁をゆらしていじけさせたりして退治して下さい。スペシャルブロックを並べると高得点。」と書いてある通り、セガのアーケードゲーム「ペンゴ」そのままです。

これがそのタイトル画面です。この当時のパソコンゲームのフォーマットに則った作りをしています。
ダイヤは壁に沿って並べても10000点入りました。

そしてこれがゲーム画面です。8001のスペックを考慮すると非常に良く出来ているのではないでしょうか。
ちなみにステージ開始時にはアーケードと同じく氷が消えて迷路になるデモが流れ、BEEP音でスタート音が流れるのは良い感じです。
自機が赤いフラッピーに見えなくも無いですがペンギンです。

ペンゴ勝手移植といえばPC-6001とかFM-7で販売されたデービーソフトのアイスブロックもありますね。
買取りさせて頂きましたらまた紹介したいと思います。

PAGE TOP