パソコンゲーム情報誌Beep創刊号を買取致しました

本日は埼玉県熊谷市のお客様から創刊号からかなりの数のBeepを買取させて頂きました。
その中から記念すべき創刊号の一部をご紹介致します。

こちらが見開きの目次です。東京ディズニーランドに行ったりボードゲームで遊んだりと色々と模索している時期ですね。ゲームですとチャンピオンボクシングやスクウェアのデストラップ、クロスメディアの新竹取物語、それにロボパルが紹介されております。
シリーズ”ここが嫌いだ”などこの時代の雑誌ならでは特集は今読むと本当に面白いと思います。

この当時の家庭用ゲーム売上トップテンはなんとデビルワールドが1位でした。3位にハドソン版、8位にセガ版が。そして隣のページではアーケードでも3位にいたりとロードランナーにかなり勢いがあります。アーケードですとパックランド、バンクパニック、ロードランナー、ナイトギャル、エクイテスと続きます。新入社員とおるくんに対し、「きみの人生が、そのままゲームになった!」とキャッチを入れるのはどうかと思います。

そしてこれがパソコンソフトランキング。ロードランナーがまたしても上位にいます。PC-6001の買取で大体買い取りさせて頂く野球狂が2位、ヴ合体ロボット系の中ではかなり初期に来るヴォルガードが3位となっています。

 

ゲーム雑誌はBeep以外にもファミマガやマル勝、ハイスコアなどの家庭用雑誌からマイコンBASICマガジンにテクノポリス、I/Oにログインなどのマイコン系雑誌まで幅広く買い取りしております。量や内容によっては無料の出張買取もございますので是非ご相談下さい。

PAGE TOP