【MSX高価買取ピックアップ】プラスXターミネーターレーザー

今回ピックアップするアイテムはこちら、MSXコンピュータ用ビームガンシステム 「”Plus-X” TERMINATOR LASER」です。

見ての通りMSX用のガンコントローラーになります。レトロゲームですとファミコンや海外マスターシステムなどで出ている光線銃ですが、なんとMSXでも発売されております。ただ発売が1989年ともうMSXが緩やかに衰退している時期に12800円という高い定価、更にはMSX1用で作られた為他と比べると劣ったグラフィックのせいか殆ど売れませんでした。

1989年に発売されたMSXのゲームといいますとテグザーII ファイアーホーク、カオスエンジェルズ、スペースマンボウ、激突ペナントレース2、アレスタ2などがあります。やはりこれらの傑作達と比べるとMSX1相当のグラフィックと高い定価のターミネーターレーザーを手に取る確率はかなり低くなってしまうのではないでしょうか。

こちらが同梱ソフト、ダンジョンハンターのタイトル画面です。白い岩から骸骨が顔を出したりと雰囲気は出ています。

そしてこちらがゲーム画面。移動は画面下の矢印を撃つと自動で進みます。行き止まりに辿り着くと自然に方向転換します。3Dダンジョンはサクサクと進むのでこのエンジンで普通の3DRPGを作ればとか思ってしまいました。

墓場に到着するとこういった戦闘画面になりますので、羽の生えたモンスターやコウモリなどをバンバン撃ちます。背景を使って描写しているのでデカキャラがバリバリ出てくるのは遊んでいて楽しいです。ただやっぱりMSX2のグラフィックで描いてあればと思ってしまいますね。

こちらのプラスXターミネーターレーザー、弊店では最大12000円にて買取させて頂きます。

他のMSXソフトも勿論高価買取りしておりますので、是非ともこちらの価格表を御覧下さい。
10本以上お譲り頂くと 【総額から10%アップ】 させて頂いてる、MSXソフトまとめ売りキャンペーンは好評につき引き続き行っております。ご整理の際には是非とも弊店までご相談下さい。

PAGE TOP