日本ファルコム初期作品は全て高価買い取り致します!

先日入荷したアイテムの中にこちら、ホラーハウス(1983年 日本ファルコム)がありました。

この絵柄は間違いなくドラゴンスレイヤー以前にファルコムパッケージ絵で活躍された方のイラストです。ぱのらま島やデーモンズリングもこの方だと思われます。こちらはオカルティックミステリーアドベンチャーゲーム第一弾でして、続編にホラーハウスII狂気の館、ファルコムオカルティックファンタジー・アドベンチャーとしてデーモンズリングが発売されています。他にもFM-7/77用で異次元からの脱出がありますね。

確かですがログインの84年7月号にオカルティックゲームメーカーとして日本ファルコムへの取材が掲載されていますので、お手元にある方は是非見てみて下さい。

こちらがタイトル画面。色々とアニメーションしたりとこの時代にしてはかなり凝った作りをしています。気になるゲームの内容はシエラ社のミステリーハウスから始まった箱庭式といいますか家の中探索系アドベンチャーゲームです。○○ハウスという名前の箱庭系アドベンチャーは全部で何本あるのか気になるばかりです。

ナナ入力に苦戦しつつもゲームを進めていくと突然「ナニカヨウカイ」というメッセージと共に1つ目の老婆がニュッと出てきました。

明るい部屋で遊んだからまだそこまで驚きはしませんでしたが、夜にやると凄い破壊力を秘めてるに違いありません。ちなみにここで脱出以外の関係ない行動を取ると殺させてゲームオーバーになります。

とにかくこのゲームは色々な方に遊んで頂きたいので、弊店では高価買取させて頂きます!
ホラーハウス以外にもファルコム初期を彩ったオカルティックでホラーなアドベンチャーは全てどこにも負けないお値段にて買取りさせて頂きます。相見積もりも歓迎致しますので、是非とも弊店にお譲り下さい。

PAGE TOP