「覇邪の封印」勇者認定証と”そのもの”が入荷しました

本日はPC-8801ソフトやMSXソフトを買取りさせて頂いたのですが、その中でこちらも買取りさせて頂きました。

工画堂(KGD)ソフトの名作、覇邪の封印の終了認定書です。

写真の手紙を見て頂いてお解りの通りクリアしたら画像右のカード(勇者認定証)が、ノーヒントで解いた場合は”覇邪の封印”が追加で貰える仕組みになっています。この当時のパソコンゲームには終了証発行ブームがあり、本物のブラックオニキスをプレゼントしていたBPSを初め各社が色々な記念品をクリアした方に配布していました。

覇邪の封印はセガマークIII版を遊んだのですが、最後の方で古文書の数字をそのまま信じて進んでいたら罠に引っかかり鍛冶屋が死んだ苦い記憶があります。あれはオリジナルにもあった罠だったのかは解りませんが中々凶悪な罠ではないでしょうか。

ゲームソフトの買取りの際に終了認定書などのアイテムがありましたら、額面から更にプラスさせて頂きます。ご整理の際には是非とも弊店をご用命ください。

PAGE TOP